憲法をめぐる動きINDEX < HOME


生活の党

(共同センターNEWS・2013.6.18/No.268)

基本理念を堅持、国連の平和維持活動への自衛隊参加根拠を規定

 日本国憲法の国民主権、基本的人権の尊重、平和主義、国際協調という4大原則はあらゆる法律の根幹として、「いのち」、「暮らし」、「平和」を守ることに多大な貢献を果たしてきた。こうした憲法の基本理念・原理は、現在でも守るべき普遍的価値であり、引き続き堅持する。

(参院選に向けた基本政策検討案)