Home » 中央のとりくみ アクション
中央のとりくみ アクション

安倍9条改憲NO!憲法審査会開催を強行するな!5・23国会議員会館前緊急行動

安倍9条改憲NO!憲法審査会開催を強行するな!5・23国会議員会館前緊急行動
5/23(木)12:00~衆議院第2議員会館前を中心に
#0523議員会館前緊急行動

 

198通常国会も終盤に入り、憲法審査会をめぐって、予断を許さない情勢がつづいています。
世論の多数が憲法課題を緊急の課題とは考えていない時に、いま急いで憲法審査会を強行開催する意味が理解できません。国会で憲法論議が必要なら予算委員会で堂々とやればいいのではないでしょうか。改憲を急ごうとしているのは安倍首相らだけです。
もし改憲手続法の改定の議論をするのなら、公選法並びの微修正にとどまらず、前回の憲法審査会でも問題になったTV・CM規制のありかたなどを含む抜本的改定の議論をしなければなりません。党利党略で憲法審査会を運営し、あわよくばつづいて自民党改憲案を「提示」しようとするうごきなど、断じて、認められません。
23日の憲法審査会が開催されるかどうかはまだわかりませんが、私たち市民は、下記の緊急市民行動を行います。
参加をよろしくお願いします。

 

5月23日(木)12:00~
場所:衆議院第2議員会館前を中心に
共催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
   安倍9条改憲NO!全国市民アクション
http://sogakari.com/?p=4171

 

昼集会終了後、12時半頃から雇用共同アクションの集会があります。

 

 

当面の行動

●辺野古連帯国会包囲行動
 5月25日(土) 14 時~ 国会周辺 憲法共同センターは国会図書館前
●日韓連帯行動
 6月7日(金) 18 時 30 分~ 集会・日比谷野外音楽堂
         19 時 30 分~ サウンドデモ
 6月8日(土) 13 時 30 分~ シンポジウム 星陵会館
 事前申し込みが必要です。
 詳細はこちら → http://www.kyodo center.jp/?p=6175
●辺野古土砂投入反対署名提出・報告集会
 6月10日(月) 17 時 30 分~ 衆議院第2議員会館・多目的会議室
●総がかり行動「19日行動」
 6月19日(水) 18 時 30 分~ 国会議員会館前

 

憲法審査会の動向により、緊急の提起を行うかもしれません。ご協力をよろしくお願いします。

 

「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!」市民連帯行動

「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!」市民連帯行動(6/7 6/8)
6月7日(金)18 時30 分~ 集会・デモ 日比谷野外音楽堂
6月8日(土)13 時30 分~ シンポジウム 星陵会館
*シンポジウムは事前申し込みが必要です。
 申込者数が定員に達し次第、受付を終了します。
 開会時間を過ぎましたら、事前のお申し込みは権利を喪失します。
 参加費1000円以外に、同時通訳器貸し出しの担保金1000円をご用意ください。
 これはデポジット制で、終了後の器材返還時に受付でお返しします。
 申し込み先:FAX 03-3221-2558
       mail kenpou@annie.ne.jp

 

集会内容、シンポジウムのパネラー等については4月27日掲載の案内をご参照ください。
http://www.kyodo-center.jp/?p=6070

 

#東北アジア市民連帯行動

 

▼クリックをするとチラシが開きます(PDF)

 

「STOP!HENOKO 防衛省交渉・環境省交渉・請願署名提出&報告集会」

①日時
 6月10日(月)15:15~19:30
②場所
 衆議院第二議員会館・多目的会議室
③プログラム
 15:15~17:00 防衛省・環境省交渉
       (記者会見)
 17:30~18:00 請願署名提出
  ・野党議員から連帯あいさつ
 18:00~19:30 報告集会
  ・防衛省・環境省交渉報告
  ・埋め立て土砂搬出現地からの報告
  ・土砂・海砂搬出の問題点と今後のとりくみ
  ・総がかり行動実行委員会からのアピール
④主催
 辺野古土砂搬出反対全国連絡協議会、
 戦争させない・9条壊すな!総かがり行動実行委員会
⑤署名集約
 お手元にある署名用紙(「STOP! HENOKO 本土からの辺野古埋め立て用の土砂搬出計画を止めよう」国会請願署名用紙)については、ただちに、憲法共同センターに届けてください。
http://sogakari.com/?p=4150

 

#辺野古 #辺野古の海を埋め立てないで
#辺野古新基地建設反対

 

「STOP! HENOKO 本土からの辺野古埋め立て用の土砂搬出計画を止めよう」国会請願署名用紙(PDF)

 

▼クリックをするとチラシが開きます

 

「5・25国会包囲行動」をはじめとした辺野古新基地建設ストップを求める諸行動について

「5・25全国総行動」等の内容が具体化してきましたので、紹介します。積極的なとりくみを要請します。

 

1.「示そう! 辺野古NO! の民意を 5・25国会包囲行動」
①日時
 5月25日(土)14:00~15:30
②場所
 国会周辺
 ・ステージは、正門前・国会議員会館前・国会図書館前の3か所です。
 ・音声は、国会周辺のどこでも聞こえます。
 ・憲法共同センターは、国会図書館前に集まります。
③プログラム
 14:00~ 主催者あいさつ、野党国会議員からの連帯あいさつ、
      沖縄からの訴え(安次富さん)、連帯スピーチ(落合恵子さん)
 15:00~ 団体ごとステージ 沖縄統一連(瀬長事務局長)の報告、
      東京医労連など決意表明
④主催
 基地の県内移設に反対する県民会議、「止めよう!辺野古埋め立て」国会包囲実行委員会、
 戦争させない・9条壊すな! 総がかり行動実行委員会
 http://sogakari.com/?p=4121

 

2.「5・25辺野古新基地建設を許さない全国総行動」
①日時
 5月25日(土)14:00~
②場所
 全国各地
③名称
 「示そう 辺野古NO!の民意を」全国総行動
  -止めよう 辺野古新基地建設9条改憲 安倍政権の暴走を-
④主催
  各地で、呼びかけに応じて、できる形で追求する。
  (北海道・広島は、総がかり行動を中心に計画がすすんでいます。)
⑤署名集約
 お手元にある署名用紙(「STOP! HENOKO 本土からの辺野古埋め立て用の土砂搬出計画を止めよう」国会請願署名用紙)については、ただちに、憲法共同センターに届けてください。

 

#0525国会包囲行動
#辺野古 #辺野古の海を埋め立てないで
#辺野古新基地建設反対

 

「STOP! HENOKO 本土からの辺野古埋め立て用の土砂搬出計画を止めよう」国会請願署名用紙(PDF)

 

▼クリックをするとチラシが開きます(PDF)