Home » 中央のとりくみ, 中央のとりくみ アクション

『平和といのちと人権を!11・3大行動 憲法が生きるコロナ後の社会』( #1103大行動 )


平和といのちと人権を!11.3大行動
憲法が生きるコロナ後の社会

 

日時:2020年11月3日(火) 13時30分開会
場所:国会正門前付近 憲法共同センターは南庭前(ネット配信もあります)
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
連絡先:1000人委員会 TEL 03-3526-2920
    9条壊すな!実行委員会 TEL 03-3221-4668
    憲法共同センター TEL 03-5842-5611

 

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴って、新自由主義による社会の矛盾が、様々な場面で浮かび上がっています。私たちは今、憲法の理念を基本に、「命の尊厳」が守られる新しい社会のあり方を求めていかなくてはなりません。コロナが私たちに知らしめた状況をしっかりと捉え、何を求めなくてはならないか、ポストコロナ社会を明らかにしたいと思います。安倍政権を継承するとする菅政権、憲法改悪を阻止し、憲法の示す社会の実現を求めていきます。

 

【注意事項】
①コロナ禍の中の開催です。健康状態に留意して無理のない参加をお願いします。
②フィジカル・ディスタンスを確保し、マスク着用をお願いします。
③集会は、同時にYouTube に配信され、当日もしくは後日見ることが可能となっています。

 

Youtubeの「Sogakari channel」から配信する予定です。
ぜひ、チャンネル登録もお願いいたします。

 

http://sogakari.com/?p=4891
http://www.kyodo-center.jp/?p=7677

 

【拡散希望】『平和といのちと人権を!11・3大行動 憲法が生きるコロナ後の社会』
11/3(火)13:30~国会正門前付近(ネット配信もあります)
#1103大行動
フィジカル・ディスタンスを確保し、マスク着用をお願いします

 

▼クリックをするとチラシが開きます(PDF)