Home » 中央のとりくみ, 中央のとりくみ アクション

玉城沖縄県知事に知事権限を行使し、戦没者の遺骨が含まれる土砂を使わせない緊急 FAX要請


日々のご奮闘に敬意を表します。
さて、戦没者の遺骨が含まれる土砂が辺野古新基地建設の埋め立てに使われるおそれが出ています。
玉城沖縄県知事に知事権限を行使し、そのような土砂を使わせない緊急のFAX要請を全国から集中したいと思います。
急ではありますが、以下の文書をご確認いただき、取り組みにご協力いただきますようお願いいたします。

 

#憲法共同センター 事務局

 

----------
2021.2.24
緊急のお願い

 

玉城デニー沖縄県知事は、知事権限を行使し、熊野鉱山の開発を止めてください
–遺骨が眠る土砂を基地に使ってはならない–

 

沖縄戦跡国定公園にある糸満市米須「魂魄の塔」近くで始まった熊野鉱山の開発によって、戦没者の遺骨が含まれている土砂が辺野古新基地建設の埋め立てに使われるおそれが出てきております。
熊野鉱山の開発届に対して、玉城デニー沖縄県知事は、「自然公園法33条2項」で中止を命じることができます。玉城知事がこの知事権限を行使するよう、下記の要請先にファックスの送信をお願いいたします。
この知事権限は、開発届受理後30日間に限られます。事態は緊急を要します!!ご協力をお願いいたします!!

 

要請先
 ・沖縄県自然保護課 FAX 098-866-2855
 ・沖縄県知事公室広報課「県民ご意見箱」 FAX 098-866-2467

 

沖縄県知事への要請文の例文
 ・「知事は熊野鉱山の開発届に対して、自然公園法33条2項に基づき開発中止を命じてください。」

 

住所・氏名・電話番号を必ず明記してください。

 

平和をつくり出す宗教者ネット
東京都渋谷区神泉町8-7 日本山妙法寺内