Home » 3月 2019
Archive for 3月 2019

NEWS269号(3月29日)PDF

◇滋賀
 市民アクション・滋賀 安倍9条改憲NO!県民集会を開催
◇東京 憲法会議学習会
 「安倍改憲を阻んで安倍政治に終止符を!」
 渡辺治さんの講演に熱気!!
◇当面の取り組み

 

NEWS269号(3月29日)PDF

2019年4月 スポット/ビラ

憲法版下(2019年4月)奥付あり
憲法版下(2019年4月)奥付なし

 

2019年4月宣伝スポット

NEWS268号(3月26日)PDF

◇沖縄県民の民意を無視するな!辺野古土砂投入はやめろ!
 新基地建設は断念せよ!3.25集会に230人
 勝つまであきらめない! 全国から連帯し、たたかおう!
◇大阪
 憲法と地方自治破壊・大阪都構想をぶり返す維新政治に終止符を!
 19日行動 府内各地で多彩に展開!
◇東京
 全都いっせい宣伝 19日を中心に各地で
◇京都
 3月19日演説会&デモ400人
◇当面の取り組み

 

NEWS268号(3月26日)PDF

全労連 憲法平和のページに宣伝用プラスターをアップしました

全労連 憲法平和のページ に宣伝用プラスターをアップしました。ご活用ください。
http://www.zenroren.gr.jp/jp/kenpo/index.html#03


辺野古新基地建設は断念を!
政府は沖縄の民意に従え
安倍9条改憲NO!
憲法審査会を始動させるな

「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!市民連帯行動」への参加について

 日頃よりのご奮闘に敬意を表します。
 昨年、朝鮮半島の南北首脳会談と米朝首脳会談が実現し、長期にわたって軍事的・政治的に厳しい緊張を続けてきた朝鮮半島に重要な対話による平和の兆しが表れました。この変化は、韓国のキャンドル革命によって文政権を誕生させた韓国の市民が切り開いた情勢を受け継ぐものであり、東北アジアの平和の確立につながるものです。ところが、安倍政権は、この歴史的流れの積極的な推進勢力になっていないばかりか、この流れの阻害物になっています。
 朝鮮半島の非核化、核兵器禁止条約の締結、過去の植民地支配と侵略による加害の歴史を直視したうえでの真の友好と共生の実現に向かって、日本と韓国の市民の連帯が求められています。
 「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」と「2019 3・1独立運動100周年キャンペーン」が呼びかけて、3月11日、「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!市民連帯行動」実行委員会が結成されました。
 実行委員会では、「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!市民連帯行動」として、6月7日・8日に集会・デモ・シンポジウムを行うこと、プレ企画として4月24日(水)に集会を行うことを決定し、「実行委員会への参加・賛同の呼びかけ」(添付)を発出しました。
 以下、積極的な参加をよろしくお願いします。

 

                   記

 

1.「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を! 市民連帯行動」
 ①6月7日(金)18:30~日比谷野外音楽堂で集会&銀座デモ 規模:3000名
 ②6月8日(土)午後、星陵会館において、国際シンポジウム 規模:300名
 ③スローガン
  ・東北アジアに非核・平和の確立を!
  ・安倍政権は平和の流れをじゃまするな!
  ・日本政府は核兵器禁止条約を支持し、批准を!
  ・加害の歴史を直視し、過去の清算を!
  ・日本軍「慰安婦」課題、徴用工課題の解決!
  ・日朝国交正常化を!
  ・在日韓国・朝鮮人の人権の確立!
  ・朝鮮高校の授業料無償化措置の実現を!
  ・日本国憲法9条の破壊反対
  ・日韓・日朝市民の連帯と共生
 ④詳細が決まり次第、連絡いたします。

2.プレ企画「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!4・24集会」
 ①日時   4月24日(水)18:30~20:30
 ②場所   文京区民センター3A会議室
 ③発言者  岡本厚さん(元『世界』編集長)朝鮮半島をめぐる国際情勢の動向
       小林愛子さん(広島被爆者、張本勲さんの姉、兵庫県加古川市在住)被爆証言
       李泳采さん(恵泉女学院大学)韓国のキャンドル革命について
 ④参加費  無料(カンパのお願いあり)

 

※「非核・平和の東アジアのための日韓国際フォーラム」(5月30日~31日ソウル)について
 「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!市民連帯行動」と連帯しながら、別途、5月30日~31日、ソウル市内において、「非核・平和の東アジアのための日韓国際フォーラム」が開催されます。
 この「日韓国際フォーラム」は、日本原水協、全労連、平和委員会、憲法共同センターなどが呼びかけているものです。韓国からは、民主労働組合総連盟、韓国女性団体連合、参与連帯などが参加します。
 総がかり行動実行委員会は、3月14日の第59回総がかり行動実行委員会においてこの「日韓国際フォーラム」への協賛を決定し、両方の企画を成功させようと意思統一しました。
 なお、「日韓国際フォーラム」の具体的な要綱などは、今後提案されますので、よろしくお願いします。
以上

 

「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!市民連帯行動」実行委員会への参加・賛同の呼びかけ(PDF)